レーシックRSSvol.2




強度近視の予防と解消〜強度近視の必須知識


強度近視でお悩みの方に役立つ視力回復情報と視力を守る予防法を紹介しています。



白内障


Sat, 01 Jul 2006 15:17:54 +0900

白内障は目の疾患のひとつでレンズの役目を果たす眼球内の水晶体が灰白色ににごり、
そのため物がかすんだりぼやけて見えたりするようになることです。





レーシックに関する情報を集める


Fri, 16 Jun 2006 12:50:10 +0900

レーシックを視力矯正の手段として考えるようになれば、より詳細なレーシックに関する
情報を知りたくなるものです。不安を解消するためにもまずは可能なかぎりレーシックに
関する情報を仕入れ、知識を手に入れましょう。





レーシックの適応検査を受ける


Fri, 16 Jun 2006 12:49:54 +0900

実際、レーシックを受けると決めたのなら自分の眼がレーシックを受けられる状態である
かどうかの検査を受けに行く必要があります。





レーシック手術前の直前検査


Fri, 16 Jun 2006 12:49:47 +0900

レーシックの適応検査でGOサインが出た場合も手術の直前に再び検査を行います。
念入りに検査を行うことで未然にトラブルを防ぐという意味があります。





レーシック手術当日


Fri, 16 Jun 2006 12:49:40 +0900

いよいよレーシックの手術を受けることになりますが、当日気をつけなければならない
いくつかのポイントがあります。





レーシック手術当日2


Fri, 16 Jun 2006 12:49:33 +0900

レーシックの手術に対しての最終確認を行い、書面に同意したサインをした後は、
待合室に待機してあとは自分の名前が呼ばれるのを待つだけです。





レーシック手術翌日の診察


Fri, 16 Jun 2006 12:49:27 +0900

レーシックの手術後の一番大切な診察となります。手術から一晩あけた眼の状態を
念入りに診察します。





レーシック術後1週間検診


Fri, 16 Jun 2006 12:49:20 +0900

レーシックの手術後は定期的に検診を受けなければなりません。大体どのクリニック
も術後1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年に検診を設けています。





レーシック術後1ヶ月検診


Fri, 16 Jun 2006 12:49:12 +0900

レーシックの術後1ヶ月ともなると視力の方は十分に出ていることかと思います。





レーシック術後3ヶ月検診


Fri, 16 Jun 2006 12:49:05 +0900

レーシックの手術後3ヶ月もすれば、今までメガネやコンタクトレンズをしていたこと
さえ忘れて、毎日裸眼で過ごせる喜びを感じていることだろうと思います。





レーシック手術後6ヶ月〜の検診


Fri, 16 Jun 2006 12:48:56 +0900

レーシックの手術から半年もたつと視力はほぼ安定して、見え方に関しても落ち着いて
いるはずですが、逆に手術から時間が経って問題が明らかになることもあります。





レーシックとは何か?


Thu, 15 Jun 2006 14:16:27 +0900

レーシックはメガネ・コンタクトレンズに続く第3の視力矯正の手段として注目されて
いる最先端の医療技術で、世間に浸透しつつあり、レーシック人口も増えています。





レーシック誕生のきっかけ


Thu, 15 Jun 2006 14:16:21 +0900

レーシックという視力矯正手術が生み出されるまでにさまざまな紆余曲折がありました。





レーシックで得られるメリット


Thu, 15 Jun 2006 14:16:15 +0900

レーシックによるメリットはすなわち、裸眼で生活できるという環境と快適さを手に
入れられるということに他なりません。





レーシックに伴うデメリットとリスク


Thu, 15 Jun 2006 14:16:09 +0900

レーシックをすることで何もよいことばかりがあるわけではなく、光あるところに
影があるようにデメリットを含めたレーシックのリスクもあるわけです。




Copyright 2006






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。